著書 

自分の名前にありがとう
を唱えると奇跡が起こる


「1日1ページ自分を変えることば」コスモツゥーワン


 


 

例外なく 誰もが
持っている
心の奥底のエネルギーを使い
その人らしく 元気で
楽しく生きられる事を
お伝えしています。

レイキとは違います。

愛場は
レイキヒーリングを
1994年に取得し、
セミナー会社で講師として
レイキをお伝えしていましたが

限界を感じ 独自に開発

日本に最初に瞑想を
伝えたといわれている
山田孝男先生から
直接10年間教えていただいた
瞑想をとりいれ
一人ひとりエネルギー伝授を行い
(レイキではありません 
独自のものです 
瞑想中にこうしたらもっと
効果が出ると振ってきて
それを取りれておこなっています。

他でレイキを受けたけど使えませんという人も多く受講しています)

結果がすべてだと思っています

そして
病気にならない思考に
気付く

それを伝えたところ
健康だけでは
幸せになはならない
事に気付いた。


心の法則を探っているうちに
健康だけではなく
願望達成や
才能開花
などにも使える事に
気付きそれを 
お伝えしています。

自分を変えたい人向けの
セミナーと
誘導の音声ファイル
癒されたり

独学で瞑想を学んだりも
可能です。
誘導の音声ファイルページで
無料の
「生きていたらいい事がある」
「健康」なども
聞くことができます

体調が悪い人は
ヒエラル気公認
セラピスト集団
ストレススターズによる
遠隔ヒーリングの依頼
できます。

 


瞑想の音声 で独自に
学べます。(10回コース)





セラピストとして活躍したい 
生計を立てたい人






















感謝の威力 


自分の名前にありがとうを唱えると奇跡が起こる(CD付き 4コマ漫画付き 発売中)


 自分の名前に「ありがとう 」を唱えると奇跡が起こる。(コスモ21から 発売中 cd付き) 本の体験談はこちら

1998年から ヒエラル気セミナーで 17年自分にありがとうを 
言っていただいていますが難病や 癌の方にご自身で
いっていただいたらものすごい効果がありました。

歩けなかった方がその場で 歩いたことも数回ありました。
(仲間力と 自身の意識の変化が大きいです)
ありがとうの力は とてつもなく 素晴らしいですね。
抵抗する人やいいたくないから早口になる方もいましたが、
ゆっくりのほうが 心に響くみたいです。


言ってるうちに声がつまり涙を流す人、
自分が愛されていたんだと思いだす人病気やがんが治った人も出てきました。
「自分にありがとうなんて言えるわけない」と怒鳴った
方がいました。
「それどうしてだろう、その前提わかるかなぁ?」と聞いてみると
「だって私はダメな人間で、感謝に値しない人間だから」でした。
そこで「そんな人間にないんだよ。本来誰もが素晴らしいんだよ。
それを忘れてしまってるだけなんだよ、とにかくいってね」
と私は説得し、その方は、しぶしぶいいだした。

そのあと号泣、涙があとから あとから出てきて止まらなくなった。
「あ〜、私は自分をないがしろにしてたんだぁぁ」と。
涙で顔がくちゃくちゃになりながらありがとうをいい、もっといいたい。
もっと言わないといけない気がすると、

30分近く 自分にありがとうをいい続けた。
そして、彼女の顔の表情が笑顔に変わりうつが治った。
こんな人もいた。
30代の若さで難病にかかり病院で親戚が呼ばれ死を覚悟した
裕一さんは歩くこともできなくなり友人に背負われてタクシーでやってきた。
「裕一さんありがとうをいってみてください」と伝えると

彼は何で自分にありがとうをいうんだろうかと疑問に思いながらも
言われるままにありがとうをいっていってみたそうです。すると涙が止まらなくなった。
「僕は自分のことを置き去りにしていた、と気がついた。
僕の中で世界観が変わった。
今までの病気は治るはずがないと思っていたが、
この時病気が治るかも、と思える瞬間だった。」 と語ってくれました。 
自分の名前に「ありがとう 」を唱えると奇跡が起こる。り抜粋 

 ありがとうの補足はこちら

ありがとうを唱えていたら 難病が完治するという確信が持てて 前提が変わった。
(死ぬかも知れない、悪化するかもしれない前提で  びくびくしていた彼は
治るに決まっている。となり 治る前提に変わったのでした。)

それから、彼は激変し、3日後には普通に歩けるようになり、お酒も飲めるぐらいに回復した。
数ヵ月後には 食事制限もなくなり 医者がびっくりした。
そして、薬もいらない健康体になり医者との縁もきれた。
今は福島で人を元気にする飲食店を営んでいるそうです。

自分に感謝できるようになったら、ガンや難病を克服された方はたくさんいらっしゃいます。
病気になった自分を嘆くのを止めて、「(自分の名前)さん、ありがとう!」と
くり返し唱えてみてください。

今生きていることに感謝する心が湧き上がってきて、自分でも驚くような変化が起こります。
そして病気だけでなく不安も吹っ飛んでくれます。

ひとりで言ってもいいのですが 最初はこのように サポートをして貰うといいやすいです。
これは セミナー会場でのありがとうサポートのイラストです。
セミナーではこのようにおこなっています。
(サポートする側は、ハートがオープンになっていて自己肯定がある程度できている人

 相手の真我を感じられる人であるとさらに大きな癒しが起こりますので
 再受講で 上級者の方や ストレスバスターズのセラピストの方がこのようについていて
 いい方をみてくれます。 
 自分にありがとう ゆっくりと ゆっくりと 唱えてみてください。
 一人だと 出来ないという方、もっと早く人生を激変させたい方は
セミナー参加ご検討くださいね 
(自分にありがとうを唱え 自分の前提に気づき前提を変え 人生を楽したい人向けです。)

自分の名前にありがとうをいって 自身をクリアーにしてから(ここがコツ)
欲しいものに(00が手にはいりましたと言って、確信を持って待つと かなりの率で叶います。
自分にありがとうをいって自己肯定をしてから言うのがコツになります。
理由は 自己否定をしていては願望は叶いにくいからです。
(セミナーでは ありがとうのいい方のコツも伝えています。願望達成したい人お待ちしています)

自分にありがとう いい方のコツ 鮫島加陽子さんが 動画で実習


ありがとうは 外側に向けて発する人が多いのですが 
自分の内側 ハートを意識して ハートに向かって言う感じで いうのが
コツになります。ハートの内側に向けていうと  ゆっくりになります。
早口の私でさえも ゆっくりと ありがとうを 唱えたくなります。(唱える 1回ではなく数回)

回数は人によります。心が揺さぶられるまで が基本になります。
自然に慣れ親しんでいる人は数回 かもしれないし、機械ばかりを相手にしていたり
自分の感情を 出さない人は 数百回かもしれません。
(セミナー会場ではひとりひとり実習をしていたただきコツをつかんでいただいています)

鮫島加陽子さんが 動画で実習しています。


感謝をすると 感謝に値するものがよってきます

 簡単なことです。愚痴や文句を言っている人もいるかもしれません
 でも それをちょっとどけて

 今の自分に、今あるものに感謝してみる。

1日1回、
3日に1回でもいい 
やってみましょう。

自分に感謝なんて、できないよって思う人、謙遜と、卑下は違います。
自分を卑下すると、悪いもの(悪い運気や不幸)を人生に引き寄せてしまいます。

自分なんてダメだとか どうせ私なんて ということは 思わないほうがいいのです。

自分が出したものが跳ね返ってくる という宇宙の法則があります。

ダメだ と言っていては ダメなものやダメな状態を引き寄せています。

脳は ダメなんだと言うと ダメな状態を見つけ出そうとしてしまうそうです。

その逆に自分は素晴らしいと言うと 素晴らしい状態を見つけ出してくれます。
どちらの口癖がいいかは、、

感謝すべきことは 探せばいっぱいあります。意識して探してみましょう。

「健康な体に」
「今体の調子が悪くても 今まで生きてこれたことに」
「恵まれている友達を持っている自分に」
「家族が健康なことに」
「住む家があることに」

何でもいいのです。他人だけでなく、ぜひ自分に感謝してみましょう。
きっと、すばらしいものがかえってくるはずです


 感謝は人生を素晴らしいものにする秘訣です

身体に感謝するのもおススメです。
「目にありがとう」「耳にありがとう」「肩にありがとう」「肺にありがとう」 「胃にありがとう」って言ってみる。 
ありがとうってものすごいパワフルな言葉です。  
(体調が悪い時ほど おすすめです。)

感謝先取り法というのがあります。例えば病気の人は
「病気が治ってよかった ありがとう」と 先に感謝してしまう方法です。そうすると自然治癒力が働くようです。

(受講生はこれで健康になった人が多数います)


 不妊の人が
未来に生まれてくる子供に「生まれてきてくれてありがとう」 と言ったら、丈夫な子供を授かった

という受講生も複数いますし(感謝先取り法)

しょっちゅうパンクする自転車に「ありがとう」を言ったらパンク しなくなったという、受講生もいました。

ぜひぜひ、ありがとうを たくさん言ってみてください、
文句や愚痴を言うよりも、人生がいい方向に 開けてくるのは確かですから、
誰にでもできる簡単開運法です。


ありがとうで 体験談


ありがとうを言うと 心の奥底(潜在意識)も浄化できます。

 仕事柄、両腕をそれこそ仇のようによく使い、腕がだるくてだるくて、
そのだるみのせいで夜中に何度も目を覚ましていました。
朝起きてもその疲れが全身を覆いスッキリとする事はありませんでした。
そんな状態が2〜3年続いていたのです。
セミナー受講することを決めた時に愛場さんにメールをしたら
「腕にありがとうって言ってみたら」ってメールくれました。
「ハッ!」っと思いました。不平、不満はあったものの自分の腕に感謝するって事、初めて気がつきました。

その場、パソコンの前で腕をさすり 「今まで動いてくれてありがとう!
ホントにこき使ってごめんな。これからも頼むね」って思ったら涙が出てきました。

その日の夜からです。あれほど辛かった腕のだるみが全く消えてしまいました!
夜中に目の覚める事も無くなりました。あれから丁度1ヶ月、
今ではどんな風にだるかったのか思い出せないくらいです(笑)。意

識の改革がいかに大切かを身をもって体験しました。
 その後セミナーを受けて愛場さんに言われたとおり潜在意識にインプットした事の1つに
お金の回収がありまして40万の内残りの20万円がどうしても回収できず困っておりました。

ありがとうございましたと言ってお金をその人から受け取ったところをイメージしなさいとアドバイスされました。
でもなかなかそれができませんでした。その人とけんかまでしていたからです。
殴りつけるところはすぐイメージできるのですが(笑)。でも強引にイメージしました。何とかできました。
そしてそれを否定するようなイメージが浮かんできたらすかさず「ありがとうございます!」と
また強引にその人を思い浮かべ感謝をしました。
そしたら営業最終日の29日になんと向こうから遅くなって悪かったと言って払いに来るではありませんか。
潜在意識のインプットと感謝が大切な事を痛感しました。
愛場さんにこの場を借りて報告いたします。ありがとうございました。

皆さん、いい未来をどんどんイメージして潜在意識にインプットしましょう!
(潜在意識にインプットのイメージ法はセミナー2日目に教えてます)


最近ありがとうを治療薬(?!)として使っています。
体のこったところ痛いところにありがとうを何回も言います。こったところや痛いところは
そこに耳を傾けると重苦しかったりつらかったり悲しかったりしているので、
それと反対のアファーメーションをしてありがとうを言っていると治ります。
ありがとうがこんなにいいものだなんて知らなかった

自分に対し ても人に対しても、言っているようで言ってないありがとう。
上司やトラウマだった  父親にも直接ではないですが、言うことができました。
信じられない出来事です。つらかった、悲しかったけど過去があるから今の私がある。
だからありがとう。素直に そう思えました。

 ありがとうを 意識することで何気なく過ごしてきた時間が違うようになってきてる、
今までだったら別の感情がでてきてるところが、ありがとうに取って代わる事によって、
よい方向に色々な事が軌道修正されてるように思います。
人間なのでやっぱり浮き沈みがあって途中落ちこんだりすることがあっても、
今までとは違った解釈で受け止められて、 ありがとうと感謝を
意識するだけで、今まで 見えなかったことが見えてきていると思 います。

自分なりに、この1ヶ月間、ありがとう隊 (受講生専用無料フォローの一環のありがとうシェアの会 )
でありがとうを自分でいってみて、自分が本当に持っている本質や、周りの事を理解するヒントに気がつく事ができて、本当に勉強になりました。
これからも、できるだけ機会があれば、ありがとうをたくさんいってみたい なと思っています。

私は外国育ちだから、いつもありがとうってひとに言うことになってたから
(日本では なんでその風習がないんだろう・・・)当たり前って思ってたけど、
意識して言うと なかなかのもんですね。 一杯ハッピーなことがあって、
ありがとうといわざるを得ない状況も やってきたりして。。。不思議です

自分の体は借り物、与えられた器だから大事にしたいなと思うと
なぜか がんばっている体がいとおしく思えます。

ねる時にありがとうを心の中でいってみたら
「大丈夫。私自身が愛のもと。自分自身が愛なんだよ。でも、自分を愛することを忘れないでね。
自分を愛して、愛する自分を信じて、愛をふくらましていこうね。」
ってハイヤーセルフのメッセージが浮かびました。

暇だったので仕事中商品を見ているお客さんにありがとうを心でいってました。
はっ!?と気づきました。いろんな人がいて、いろんな格好をしてて、年齢もさまざまで。
でも、本当はみんなハートの中は光でピカピカなんだな〜。
「生きてるってすごい!みんなすごい!」そう思ったら、泣けてきて。
仕事中なんで必死にこらえていましたが。調子悪いなとか、浮き沈み激しいなとか、
最近いまいちだなとか、そういうことは見つめるのに、ずっとなにもかわらずそこにあって、
そのままで完璧で、全部満たされているものをなぜ今まで、みつめなかったのかなと思いました。
あの人はどうとか、この人がどうとか、全然どうでもいいことだし。
だって、みんなピカピカだから。じゃあ、もちろん私もピカピカで。えーっ、全部大丈夫かも。
気づいた私、ありがとう。教えてくれたお客さん、ありがとう。



許しへ



セラピストで生計を立てたい人    







.