とにかく明るい 素直に行動する

色々な病気で悩む人がセミナーにやってきます。
末期がんの方だったり 
難病手帳を持っている方も時々やってきます。

初めは 病気悪化前提、で
来る方がほとんどです(自分の前提に気づけないので)

口では 治したい と言っているのですが、
心はどうせ無理 と思っている方が多くいます。

悪化前提になっている事に 気づけない。

が 自分の前提に気づき 
「きゃ〜これ悪化前提じゃない、
何やっての私 これじゃだめだわ、」

と気付くと コロッとその場で 前提を変え 
生かされている事に感謝をするかたがいます
その方は ものすごいスピードで治っていきます。」

3カ月で 再発したガンを自然治癒させた方もいます。

もう手術はたくさん 初期だと言われたのに
手術して再発したの。
他の道があるって知って やってみたいです。
協力してくださいとやってきた方 イメージで消したいです。

(イメージする場面をありありイメージをしてもらう
スペシャル誘導を毎日聞いていたら
直観力が付き それに沿っていったら 
完治したたそうです。
そして医師も 自然療法をOKしてくれる方を選んだので
楽だったそうです。


「病気になって、余命宣告されて このままでいいのか 
子供は小さいのにこのままでいいのか
そう思った時に やりたい事をが見えてきた
こうしちゃいられない、 余命宣告をする医者のいいなりになってはいられない。
自分の体は自分で守る そう思った。
そう思ったら こちらに導かれた。
そして直感に沿って生きる事にしました。


直感に沿って行動をしたら そうしたら自然に 完治していました。
自然療法をOKの医師にもであい、 
手術もしないで 完治しました。 うれしいです。」   Mさん

「ガンになり 3歳の子供はどうするのかと 母が孫の面倒をみるのは大変だと
 いっていたぐらい、死刑宣告をされ、ご主人はビビりまくっていたが
 本人が 意識を変えて 
 5カ月で末期のがんが消えました。 Yさん
 その間楽しく過ごしていた。ストレスが一番いけないから
 とのことでした。 

前提が変わり  脳が変わり(治るモードになります)
そうなったとき みるものが違って見えます。

まるで 治すためにレールが引かれたように 
いろんなものがそろってきます。
治すための必要なものがそろってきます。



病気に なってしまったら

何がなんでも治すんだと まず決めましょう。


なおった自分を強烈にイメージをして、治ったらやりたいことを書き出し、
そこにフォーカスをし続ける。 
治ったイメージを強烈に持つ。(ぶれない、不安にならない)

(精神力が必要かもしれませんが 
瞑想で精神力を養うとこういうところで役立ちます。)

不安になったら 未来の元気な自分にフォーカスし続ける。
やりたいことにフォーカスをしているので 不安になってなんていられません。
治るんだ!絶対に絶対に治るんだ!と決めてフォーカスし続けていきます。
絶対絶対治るぞと決めて行動をします。
完治を目指すコーチングなどは、フォーカスし続けてもらうので、
頑張れる方が多くいます。



瞑想でサムシンググレート(創造神、ブラフマン)体験

 病気になってしまったら 治ることにフォーカスする

まずは治ることにフォーカスする。
そして 治る磁場にいること。治った仲間がいることもおすすめです。
完治前提にする事

治ることにフォーカスし続ける、優先順を一番にする。
これが出来ない人が多くいますが、まずは優先順位を一番にする。
まず治ることに専念してください。

(やらなければいけないことは、治ってからにしてからでいいと思います)
加藤えりさんが バセドウ病になった時に
いい母も  いい妻も 横にどけて 半年間は完治だけに専念した。
そして 完治させたそうです。


何が何でも治るぞ!という強い意志、
決断です。100%決断すること。

100%決断出来ている状態がポイントになります。
決断ができてくると 不安がなくなります。
決断までに時間がかかる方がいます
決断ができたかどうかは 自分の感情を見ていくとわかります。


決断ができると いい感情になります。 不安がなくなります。
今度は治るためにどうしたらいいかを常に考える。


直感が冴え、治るために必要な情報(病院や治療法なども)が入ってきます。

(治ったらやりたい事を5個 10個、書くなどもおススメです。)

この辺りは 健康コーチングの個人セッションで行っていますが重要なので
これを読まれている病気の方は是非やってみてください。


病気の方は感情が上がったり下がったりしてまるでジェットコースターのようになりますが
感情が落ちてしまうと、体調も悪化しますので そうならないようにコーチングなどでサポートしています。

そして、
マインドをしっかり持ち、直感を高めることをおススメします。
そして血液をきれいにする。身体を温めるなどを中心に ヒーリングを行う。
病院を変えたら治った例は多数あります。

知合いのドクター達が、
「人の死をみすぎた、医療に限界を感じた」
「切っても切っても死ぬんだよ。僕は間違っている」
「保険では限界があるんだ」
と自由診療で開業をして、良い結果を出しています。

「そんなにいい治療法ならなぜ保険がきかないか ?その背景には
 医療制度の複雑な問題が存在しているのですが  
一言で言うと
日本の保険制度は製薬会社や医療機器を扱う大企業の 方向を向いており、
それらの企業の利益にならない治療法はなかなか
保険の適用にならない、という事なのです
例えばビタミンcや 過酸化水素は抗がん剤と比べて 非常に安いコストで製造できるためそれが
癌に好作用を発揮するということになれば、抗がん剤を販売する 製薬会社は面白くないでしょう。
そこに輪をかけて 問題なのは日本の医師の多くが保険信用の 範囲内で
治療を行う事に甘んじており日本の先をいく 医療先進国で行われている事ヘ
真剣に目を向ける人が少ない ということなのです ]   
「血液クレンジング療法 」より抜粋

こんな制度は 悲しいですが、こういう事をいっていているドクターも数多くいます。
直感に従って病院を変えてみるのも方法のひとつかもしれません。

ーーーー

 血液クレンジング療法やら ビタミンC点滴やら 色々と良い治療をやっていても
癌が 良くならなかったそうです。

何でこんないい治療をしているのに再発をしたのか、不思議で
その方と話をした時に、ピンと来るものがありました。 

「死ぬ前提で 高額の医療で 治療をしていたのでした。」

本人はその事にまったく気づいていなかったのですが
ふとした会話から  指摘させていただきました。

ちあ「あの〜その前提 なんだと思いますか?
  死んだら前提になってる気がしますが 」
といった途端。 本人の顔色が変わり
 「これが 悪化の原因だったのですね」と わかったそうな、

この方は 前提を変えて 
そして 完治磁場にはいり、
意識を変えたら 数ヵ月後に完治しました。



オゾンマグネ療法でガン細胞だけを 殺していく映像を ドクターの方から
見せていただいた事があります。これおすすめです。私も時々行ってます。
癌になってしまってからだと 毎週2度通うので高額になりますが
健康の人が キープで行く場合は
最初は毎週10回かよってそのあとは 1か月に一度でいいそうです。


ただ、前提が悪いと こういう治療受けていても 良くならないのは
高いお金出しているのに もったいないです。 
完治前提にする お勧めです。

とあるドクターが「この治療凄くいいんだよ、
でもね不思議なんだけどね 
同じ治療で 治る人いと治らない人がいるんだよ、。
それで注意深く観察したら 
治った人は 前向きな人だった と教えてくれました。

先ず マインドを 変えていく 大事ですね。
ーーー

私達の中には 自然治癒力がある。
それを使わずに眠らせる人もいるかも知れませんが必ず 備わっています。
自分の中の力(直感)を信じてみませんか?
(直感を使えるようにするエネルギー伝授好評です。)


健康誘導などもあります。



オマケ
健康でいるために6つの事 

ストレスをため込まない

 ストレスを溜めない(溜めたら発散する)
発散方法は、 自然に触れる 
好きな音楽を聴く (クラッシックコンサートなどはおすすめです)
好きな絵を見る
といった事をおススメします。

ストレス発散で食べると太りますので、食事は楽しくが基本です。
楽しく食事している方は、スマートな人が多いといわれています。

買い物も気分がいいときにした方がおススメです。
いい気分で購入した方が、本当の欲しいものを見極めることができ、
大切に使うことが出来るからです。
ストレス解消で買いものをすると 
後で何でこんなの買ったのだろう
と後悔するものも多いのです。


悪口 文句を控えよう

 なるべく愚痴や悪口を言わない。
(聞いた人も気分がよくないです)
ただ言わないで我慢するのもダメです。
溜め込まないように内省法をおススメします。
(文句や悪口を聞くだけでも自然治癒力が落ちてしまうので気をつけましょう。
言わないけど、聞いている人もあまりいいとは言えません。)

※内省法とは、自分との対話をしていく方法です。

 心配しすぎない(心配すると心配事を人生に呼び込んでしまいます。

 もちろん自己否定
「私はダメ」
「私なんて 価値がない」といったことも
病気になってしまうので気をつけましょう。
自分を肯定してあげよう。
肯定とは、自分を認めてあげることです。

ありのままの自分で良いと受入れることです。

健康で長生きしている おばあちゃん おじいちゃんは
 皆楽しんでいる人が多いです
元気で100歳を超えている人に
愚痴が多いなんて聞いたことがありません。


自分のために時間をつくる

自分のための時間をつくると、身体と心を休むことが出来ます。
休むことは、自分を大切にすることに繋がります。 
そして、たまには自分にご褒美をあげることが大切です。
(ご褒美は、自分の好きなお茶を飲む、マッサージに行く、ケーキを食べる 等々)

気をつけたいことは、
頑張りすぎないこと、
自分を粗末にしないことです。
身体が黄色信号のときに頑張ると病気になってしまいます。
自分を粗末にすると、病気になってしまいます。
だから、自分のための時間をつくることが大切なのです。
(身体の声を聴く、身体の悦ぶ食べ物を食べる、
適度な運動を心がける、無理をしすぎない、人生を楽しむようにしてみてくださいね)


楽しんでみよう

★不安を持たない

不安 恐れ イライラは病気を作りますので、
「安心安心 だいじょうぶ」と唱えてみてください。
良いところにフォーカスするのもおススメです。
(自分の名前にありがとうを唱えると 奇跡が起こる 本にも誘導が付いています)

誘導サイトでは、安心誘導、いい友人に恵まれる誘導、ヤル気誘導などもあります。

★人生を楽しむ (楽しむ工夫をしてみましょう。)
 映画をみる、
お気に入りのカフェで読書をする、
旅行にいく、
美味しいものを食べる、
美術館にいく、
登山やスポーツをするのもいいですね。

★仕事を楽しむ(嫌々やると ストレスを溜め込むので 楽しんで仕事をしよう)

嫌々していると、ストレスが溜まります。
 ストレスが病気の原因になることも多いので、
 溜めないようにしましょう。
 仕事を楽しむ方法を見つけること、
 自分なりの発散方法を身につけておくといいかと思います。


怒りが 病気の原因になる
 
★病気になりやすい感情というのが存在するそうです。
  怒りと 不安と 心配と 悲しみ 罪悪感 恐れ
  が長く蓄積されると 脳がドーパミンを出しにくくなったり、血液が濁るそうです
 いっときなら 病気にはなりません。ずっとずっと長く持ち続けると身体を害してしまいかねません

 悦びの感情が健康にいいのをご存じでしょうか? 
 マイナスの感情を持ち続けると 血液が濁ってくる→病気になりやすくなる。そうなのです。

身体の為にも いい感情でいる事をお勧めします。



素直に 心の声に従おう

潜在意識をクリアーにしておくこと
 潜在意識をクリアーにするには、
 感謝の気持ちを持ち続けることがポイントです。
 そして、自分の心の奥底の声に素直に従い 
正直になることが大切です。

★直観(直感)を信じて行動すること 
 セミナーの初日「レベル1」で、ハート意識を伝えています。
 おススメなので、テキストをお持ちの方は、読み返してみてくださいね。
※ハート意識とは頭で考えすぎない事、頭の思考を止めて意識を
ハートに保ち直観力を高める方法です

★体を冷やさない(冷えが病気をつくるので 体調の悪い人はとくに温めておきましょう。
  冷えが病気をつくりますので、体調の悪い人はとくに温めておきましょう。
  足湯、塩風呂おススメです。
 なるべく天然のものを食べる(発酵食品・ミネラルを取る(天然で取れます)のもオススメ) 
 これだけで、病気になりにくい身体になります足湯、塩風呂おススメです


体調が悪い方がいたら、この中の少しでも良いので、実行してみてください。
「愚痴を減らす」「ありがとうを言う」でも良いと思います。

 これだけで 病気になりにくい体になります。
 病気は心が作るとも ストレスが作るとも言われています。
 心を明るく持っていけばいい 自然体でいたらいい。それだけで 体も軽くなっていきます。

 体調の悪い人がいたら この中の少しでいいので 実行してみてください。
愚痴を減らしてみようでもいいし 
ありがとうをたくさん言ってみよう でもいいかと思います




 あなたにあえて ありがとう
 

 自分自身に感謝したことありますか?
 なんで自分に感謝するのよ?って思う人もいるかもしれません。
 え ぇぇぇ??って思う人もいるかもしれません。

人には感謝するけど、自分になんてしないわって言う方もいるかもしれません。
でも、ちょっと考えてみてください。

潜在意識では私達みんなが繋がっています。
自分が出したものがブーメランのように跳ね返ってきます。
(21世紀はすぐ跳ね返ってくるようになると言われています。)
だからこそ、悪い言葉を言わないようにしましょう、なるべく思わないようにしましょう。

自分自身の幸せのためにも、
自分や周りの人や状況に対して不満に思っていたりすると、
不満だらけの人生になってしまうのです。

不満を出してたら、それが跳ね返ってくるのですから。

だったら自分に感謝してみたら、どうなるでしょうか?

感謝すると  感謝に値することが沢山寄ってくるのです。
感謝したつもり と感謝は違います。難しいのですが
感謝の気持ちを持ち続ける事 これが元気の秘訣の一つです。

自分の名前に「ありがとう 」を唱えると奇跡が起こる。コスモ21から 発売中 cd付き)

  こちらの本に ありがとうで病気完治
運気が上がった107名の体験談が載っています。参考にしてみてください 


癌も治すイメージ力へ   瞑想でサムシンググレート(創造神、ブラフマン)体験





自分の名前にありがとう
を唱えると奇跡が起こる




「1日1ページ自分を変えることば」コスモツゥーワン

お金の不安を取る




ユーチューブにUPしました。
近橋真由美さんー借金1000万からの脱出

近橋真由美さんーてんかん、喘息、劣等感、借金から人生 ワクワクへ

 加藤えりさん、バセドウ病完治 薬を卒業し人生謳歌

 加藤えりさんと鮫島佑輔さん(妹の癌を瞑想で完治)飲み会での対談

 完治のコツと呼吸法誘導実習、鮫島 加藤えりさん フリートーク

 鮫島加陽子さんがご自身の力で癌自然治癒 概要
 
 鮫島兄妹ー癌発覚から完治までの道のり、癌が与えてくれたもの

 鮫島佑輔さん病気の不安をとる3つのステップ (現状認知〜未来記憶)

 鮫島佑輔さん手術を止めた理由は?

 鮫島加陽子さんありがとうで、癌を自然治癒

 鮫島佑輔さん‐不安を書きだしてみよう動画

セミナー申し込みはこちらから

お金の不安を取る








誘導の音声ファイルページで
無料の
「生きていたらいい事がある」
「健康」なども
聞くことができます

体調が悪い人は
ヒエラル気公認
セラピスト集団
ストレススターズによる
遠隔ヒーリングの依頼







.