03式BR小銃

ブルパップの採用、プラスチック部品多様により、中学生の体力でも用意に取り回しが
可能なまでに徹底した小型化、軽量化を実現。
マズルの工夫により発射時の銃身の跳ね上がりを最小限に押さえられるなど集団性の
向上が考量された構造になっている。
また、オプションとしてライフルグネレードもある。

装 弾 数:30発
口   径:5.56m/m
使用弾薬:M855弾

映画「バトル・ロワイアルU」パンフレットより抜粋


パッと見てFA-MASかと思われた方も多いように、デザインのベースはFA-MASですが、
よく調べていくとかなりの部分で変更されているもよう。
全体的に外装を追加させることで対応できそうなので、その方向で制作します。



BRU装備とあわせてみました。
 こうして見ると結構さまになってるかも‥‥‥
  ベストはX-FIREにて購入。映画で使用した物と同タイプ。ワッペンは自作(プリント)
  ヘルメットとゴーグルはゲームで使っているのが似ていたので採用。
  他にBDUとレッグガードがあるけど、フル装備の写真はまだ撮ってないので‥‥


10月10日

塗装実施。とりあえず完成。パッと見はかなりそれらくしなったかと‥‥

写真ではわかりにくいがセレクタースイッチも作成。考えてみれば単純な構造である。
 時間の関係上稼働はするが、ポジション等の調整は出来ない(要は回転するだけ)

コッキングレシーバーと「あたり(映画ネタです)」は間に合わず。

メカボックスもスプリングとピストンヘッドを交換。
 工場を出荷してからまともに撃つことなくカスタムしたわことになる。
  当然まともな発砲テストなどしてない。HK21Eに引き続きいきなり実戦テストを迎えることに(苦笑)


10月09日

パテ塗りした部分整形。
残り時間が全くないため細かい傷等は今回諦めることに。

突貫でトリガーガードも作成。


10月06日

パテ塗り実施。夜にやったので臭いに家からクレームが‥‥‥‥(汗)
あっ、写真取り忘れた。



10月05日

追加外装作成終了。

後はパテ塗り&整形。M16用マガジンの改造‥‥ス・スケジュールが‥‥‥‥(滝汗)
 時間の関係上トリガーガード・セレクタースイッチ・グネレードランチャーは諦めるしかないかも(ToT)


9月28日

さらに引き続き追加外装作成中

 たいして変化がないように見えるが実はそれなりに進んでいます。
  でも、微妙な状態かも‥‥‥‥(汗)


9月21日

引き続き追加外装作成中

 やや進展あるものの‥‥‥‥ まずい、10月の御殿場大会に間に合わないかも。あわわわっ‥‥‥


9月10日

追加外装作成中


8月30日

一発も撃つことなく改造に入る


8月3日

 母体になるFA-MASを購入

 って、新品じゃないか!(バイポットにまだビニールが‥‥)