«前の日(01-09) 最新 次の日(01-11)» 追記

- Empty Talk - 愚者の戯言


2004年01月10日

_ 今更ながらだが

スキージャンプペアを購入した。見てみた。

……馬鹿だ(笑)<もちろん褒め言葉

なるほどなぁ(^^;; 確かにこりゃ受けるだろうなぁ。

一発芸に近い感じがしてて、私としては一回見れば十分と思うけど(w

_ どこかで見た

個人ネット史を残そうという話。

やろうかなと思ったけど、そうすると自分が8年かけてやっと大学出たこととか、年齢とかも全てばれるなと思って尻込み(w

まぁ、今ネットに上げてる情報をたどっても十分ばれてるんですが、自分で改めてやるかどうかと言うのでちょっと躊躇(^^;;

_ [book] Astral II

黒ビキニ? 肉〜とか?(w

私はそんな所じゃなく、眼鏡っ娘萌え〜で既に終了なんですが(^^)

って、馬鹿続けてても何にもならないな(^^;;

_ 花と鳥だけが1巻と同じノリに思えました。他のはあとがきの通り、キャラクター主題で、能力と対象はアクセントの扱いになってるような。

いや、もちろん悪くないですけどね(^^;;

どこか淡々と進む話が嫌いでなければお勧めできます。心を鬼にして書かれた、やさしさいっぱいの話です。

救いのある話っていいもんですねぇ。

_ ほえ?

8時だよDVD、一ヶ月先くらいは覚悟していたんですが……

今朝起きたら、なんか発送したよのメールが来てる(^^;;……

運がよければこの休み中に見れる!?

_ しかし、初回特典バージョンってハッピ付きだったのか!!

これは惜しいことをした(−−;;


2005年01月10日

_ 空前の……?(200501100923)

「マジック」きてます バーからマジドルまで出現 - asahi.com : 社会

空前のってのはちと疑問だったりする。とは言うものの……確かに派手さ考えると、空前なのかなぁ。

自分的には以前にも少なくとも1度あった気がしてならないのよねぇ……なんたって、自分の本棚に「 The Magic 」という季刊誌だったか隔月誌だったかがあったりするくらいで(^^;; 今どうなってるのかはわかんないですが。ってこれが Mr.マリックが出てきた頃か。('89とかそのあたり)

_ で。思ったのはそんなところではなくて。

「マジドル」として売り出し中なのは、(以下略)

一番最初をたぐると、二代目引田天功がそうですね。「二代目」というのは今、引田天功の名を継いでる女性マジシャンです。アメリカではかなり受けてるっぽいですが……日本じゃ……今回のブームではほとんど見かけない(^^;;

で。アイドル+マジシャンで売り出すなら、ステージ(かイリュージョン)じゃないのかなぁと思ってみたり。山上兄弟がやってる奴です。大がかりな道具でステージで見せるやつ。

今流行ってるのってクローズアップマジック、特にテーブルマジックがメインでしょう。とかんがえると、どーかな〜と思ってみたり。

_ そして手品としてのマジックを語るなら、ここへのリンクははずせない。

株式会社テンヨー会社案内

玩具屋さんなどで売られているマジックの種ってほとんどがここですから。ほとんどというか、全てと言うか(^^;;


2006年01月10日

_ [net] 相変わらずの内政干渉ですな(200601100736)

日本に報道規制を要求 中国「対中批判多すぎ」(南日本新聞:FLASH24:国際)

 【北京9日共同】中国外務省の崔天凱アジア局長は9日、北京での日中政府間協議で「日本のマスコミは中国のマイナス面ばかり書いている。日本政府はもっとマスコミを指導すべきだ」と述べ、日本側に中国報道についての規制を強く求めた。

 メディアを政府の監督下に置き、報道の自由を厳しく規制している中国当局者の要求に対し、日本外務省の佐々江賢一郎アジア大洋州局長らは「そんなことは無理」と説明したという。

 日本側によると、崔局長はまた、小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題や日本国内での「中国脅威論」の高まりなども挙げ「(日中間にあるのは)日本が起こした問題ばかり。中国は常に守りに回っている」と批判した。

言論の自由の概念を認めたくない国が、他国の言論の自由まで奪えと圧力をかける。

そして「中国のマイナスの面ばかり書いている」というが、手前らの捏造の結果の自業自得だろ。

_ 真実を報道し始める中国メディア、対応に苦慮する中共政権(大紀元時報−日本)

日本にもこの記事と同じ事をしろと押し付けてくる中国。

すばらしい! 全くあこがれない!

Sankei Web 国際 「中国社会は安全」91% 国家統計局が治安意識調査(01/10 18:17)

マスコミ統制の結果は、国民の無知であることが、このように立派に示されている状況を受け入れるわけにはいかない!

_ で、こういうのも知る。

日中記者交換協定 - Wikipedia

いやぁ。日本に不利ですねぇ。

法的意味合いは全く無いとの事ですが、不快ですねぇ。

_ そして報道規制をやれと突きつけてくる裏で

Sankei Web 産経朝刊 中国軍機 民間機装い偵察飛行 東シナ海 自衛隊電波を収集(01/08 05:00)

ヤル気満々です。

_ [net] ぐるぐる(200601101209)

ぐるぐる

ちと古いのも入ってます。

_ 皇室典範改正案の採決/自民、自主投票に(東京)

Speak Easy 社会:女系天皇結論先送りの記事

地方紙で記事が出たということ。

問題点そのまま残しての、単に「実行を遅らせる」の提灯と今は見るべきかと。5年もたてば「大部分が忘れて、女系にしても問題ないだろう」と。=「現状、世界的に最長の歴史を持つ王朝の事実上の解体」。

かなり悪意で見てます。この問題、予断を許さないどころか、現状でも本気で国家を潰す気にしか見えない。

_ 最高の一手は、60年前GHQに解体された旧宮家を復活させること。そしてこれ以外の方法は無いと見るのが正しいと考えます。

次点は現在の昭和天皇の血統女児の誰かと、旧宮家男児を結婚させて男系男子の血を残す事だろうけど。こんなトリックで残したところで、今現在の結婚制度(一夫一婦制)に準ずる状態では200〜300年後には滅びているでしょう。

皇統という血統を本気で残す気なら、旧宮家を皇籍に復帰させて、皇籍かつ皇統を保っている家を最終的には7〜8くらい増やすしかない。

それでも確率的には10割とは言えないのですが。

_ 朝敵安部、党議拘束をかけて皇室典範を改悪し、日本を沈没させろとのニュースを見る。

やはり、この問題は最悪の展開に向かっているとしかいえない。

_ 炭疽菌など危険病原体の輸入禁止、テロ対策へ法改正 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ん〜……

(1)許諾された輸入の途中で強奪される。

(2)許諾された輸入と途中で強奪され、ばら撒かれる。

輸入中の警備体制をどうするかが一番問題かもね〜。

_ 「モーツァルトの頭蓋骨」真贋、DNA鑑定でも未決着 : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

いや、当人達は真剣にやってるのはわかってるんだけど……笑った(^^;;

_ 心臓手術、病院間に治療成績で格差…読売アンケ : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

そりゃ、手技を使ってる病院ほど、成績は優秀だわな。

日本じゃそういう現場の医者の地位って微妙と聞くけど。机の医者に比べて。

_ スラッシュドット ジャパン | ゆりかもめ各駅で16名の声優による音声案内

「各駅の構内案内図やトイレ案内図等」なので、騒いでいるほどの面白みは無い気がします。

_ 男を追跡中に仲間が捜査車両乗り逃げ、3人逮捕…函館 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

なんつーか、無事に捕まえられたからよかったものの……

_ 万博効果?外国人入国者、過去最多の745万人 : 旅得NEWSBOX : 旅ゅーん : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ふむ。

そして外国人犯罪者の割合と、国別の入国数、犯罪者数も出して欲しいところだ。

_ “魔法の国”NZ 映画ロケに助成金 : 話題 : 映画 : エンタメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 「ナルニア国物語」についても、「『ロード・オブ――』同様、巨額の投資を超える宣伝効果を国にもたらすと確信している」と語る。さらに、海外との協力の重要性を訴え、イタリアや韓国などとの共同プロジェクトも進行中だ。

韓国、映画、とくれば、高知のホテル代踏み倒しを思い出しますな。

_ 小泉首相、経済3団体パーティーで「非常識」のススメ : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

「非常識」とは「常識」を知っているからこそ出来る概念だと考える。「常識」が無い上での(常識から見た)「非常識な行い」は、タダの「無知」だと考える。

元ネタあります。

「型」という基本があるからこそ「型破り」が出来る。「型」を知らなければそれは「型破り」ではない。

何で見たのか忘れましたが、こんな感じの話をどこかで。

全ては模倣(型or基礎を知るor学ぶ事)から始まる。

_ 警察庁長官「建築関係の法令に欠陥も」 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ここのところ、ちと静かですねこの問題。

学会が手を伸ばしてきてるのか、それとも政治家で怖気づいてる人がいるのか。邪推。

_ 宇宙の防衛利用解禁へ、自民が夏にも政府に提言 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

現実に日本が独自でミサイル情報を取れなかった理由って、こういうところにもあったのか。

北朝鮮がミサイル発射してきた事実がある以上、さっさとなんとかしてもらいたいところです。

_ 何故私が嫌いになったか: 無防備地域宣言「市民の会」の愚昧

「市民の会」って頭で物を考えることが出来ない人々の集まりなんですね。

ちょっとした想像力を働かせれば、「無防備」がどれだけ危険なことか分かりそうなものなのに。

日本での一般市民は武装せずとも生きていけている? 現実無視のお花畑の考えです。

(1)警察(2)最近の小学生女児を狙った犯罪群(3)ここ何年かであった、アーケードなどでの車の暴走や、殺害事件

「誰が」武装がなくとも生きていけるようにしているのでしょう?

北斗の拳の199X年な世界でも夢見てるんですかね。

_ 香港WTO反対デモ、無罪釈放求め千人追加遠征(YONHAPNEWS WORLD SERVICE : JAPANESE NEWS)

via 【韓国】 香港WTO反対デモ、無罪釈放求め千人追加遠征|アジアのトンデモ大国

デモ無限連鎖(笑)

何故逮捕されたのかさっぱり理解していないのがすばらしいですな。

それよりも、.co.kr のニュース側でふと目に入った分類が「社会・文化」。デモは文化ですか、そうですか。

まぁそういう日本もあまり笑っていられない状況ではありますが。

[転機を迎えて]「日本経済活性化へ攻めの時だ…“世界好況”に潜むリスク」(読売)

 日本はこれまで、コメなど国内農業市場開放に抵抗する族議員や農業団体の抵抗もあり、交渉の進展に貢献することがなかった。

 1990年代前半のウルグアイ・ラウンドで、日本はコメ市場開放に背を向け続け、結局は不利な条件を押しつけられた。このままでは、その轍(てつ)を踏む恐れもある。

 ドーハ・ラウンド難航の一方で、二国間、地域間の自由貿易協定(FTA)締結の動きが世界的に活発化している。

WTOでの話でこういう方向のがあるから。まぁデモが起こるとしても韓国とは違うと信頼しているけど。

「食」の確保は、生命に直結する問題だからなぁ。中国毒野菜輸入で国内農業衰退とかなれば、それだけで十分国力の減衰だしなぁ。

_ 地軸/2006/01/09(月)付/成人の日(愛媛新聞社ONLINE)

via mumurブルログ:成人の日 若者の右傾化が心配だ

この内容は笑うしかない。

 若者の多くは今か未来しか見ようとせず「歴史を踏まえない、あっけらかんとした日本肯定」が広がる。

ここで言う「歴史」とは「中韓のプロパガンダに従った虚構に満ちた文芸、出来の悪いファンタジー小説」を差すのだろうか?

_ Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 対中外交 「強気」官邸、「弱気」外務省 靖国・職員自殺で食い違い

via 何故私が嫌いになったか: 呆れた外務省

 首相官邸と外務省との関係が対中外交をめぐってぐらついている。外務省OBが小泉純一郎首相の靖国神社参拝を批判する論文を月刊誌に寄稿したり、政府首脳が在上海日本総領事館の男性職員自殺をめぐって外務省に対して不快感を表明するなどのケースが続いている。日米関係など対中外交以外の分野にも影響が出かねないとの見方も出ている。 

 政府・与党内で波紋を広げたのが、外務事務次官や駐米大使を務めた栗山尚一氏が月刊誌「外交フォーラム」に寄稿した論文だ。栗山氏は「和解−日本外交の課題」と題する論文を平成十八年一月号に寄稿したが、首相ら政府の責任ある立場にある者が靖国神社に参拝するのは「大東亜戦争」肯定の歴史観を共有しているとの印象を与えかねないと指摘。参拝を控えるべきだと主張した。

 麻生太郎外相は五日、訪問先のイスラマバード市内のホテルで「中国に言われたから(靖国参拝を)やめることはない。靖国神社だけに的を絞るとなかなかことは進まない」と首相の参拝を支持した。「『外交フォーラム』は外務省の事実上の広報誌」(与党関係者)といわれるだけに、栗山論文は「『靖国参拝をやめてほしい』という外務官僚の隠された本音が出た」(同)との見方が出ている。

 一方、安倍晋三官房長官は五日の記者会見で、在上海日本総領事館の男性職員自殺について、中国政府声明が「日本側は職務の重圧のために自殺したと表明した」としていることについて、「中国側の公安当局関係者による、ウィーン条約上の接受国の義務に反する遺憾な行為があったと考えている」と改めて批判するとともに誠意ある対応を求めた。

 安倍氏は一部週刊誌が男性職員自殺の事実を報道するまで事件の存在そのものを知らず、昨年十二月二十八日の会見で「報道以前については、私は報告を受けていない」と述べ、官邸に的確な情報を提供しない外務省に不快感を表明した。

 谷内正太郎外務事務次官は五日、省内で開かれた賀詞交換会で、「どうしてこういう情報が外に出るのかと誠に情けない思いをすることが、この一年に一、二回ではなくあった」と述べ、機密保持の徹底を求めたが、「次官の念頭には男性職員自殺の件もあったのに違いない」(外務省筋)との指摘もある。

すいませ〜ん。「外務省」って「どこの国の機関」ですか? その機関の「長」って、「誰」ですか?

特定の国と関わるが故に、その国の「肩を持つ」ようになるのは分からなくは無い。

しかし、媚を売って自国の損を積極的に進めるようになったり、自分らに都合が悪いからと組織を使って長に対してまで隠蔽を図るのはどうか。

_ 中国「日本案は不支持」 国連安保理拡大で大使が意向(朝日)

via 【中国】 中国「日本案は不支持」 国連安保理拡大で大使が意向|アジアのトンデモ大国

あ〜……なんか同じようなの見た気がするなぁ。「日本が出した案だから反対する中国」に似た構図。

えーと……そうか。「与党案だから反対する野党」だ。

まぁ中国にとっては常任理事国になられたら自分の権力が弱まるわけで、無条件反対ってのは権力にしがみつく構図を考えれば当然だけど。

負担金二位というお金を出してるのに何時までも文句を言われまくり、権力も無し。そんな理不尽な「第二次世界大戦勝利国連合」に義理立てする必要ってどこまであるんですかね?

_ 何故私が嫌いになったか: 北朝鮮に肩入してた売国議員

民主党、社民党、社民党、民主党、社民党、民主党、民主党……

_ [junk][anime] 珍しくアニメ感想(200601101806)

なぞをやってみようかと。いや、直球の感想じゃないですが。だから junk 扱い。(w

ここからは落語の語り風に読んでください。

_ 物事というものには、どのような物にでも「間(ま)」と言うのがございます。

そこでこの「間」と言うものに、ちょいと視点を当てて話を行おうと思っておりますが、はじめに一つお断りがございます。

一言で「間」というと、隙間、空間と言ったぽっかり空いた部分だけを見がちでございますが、ここで言う「間」とは別に「空」だけではございません。「空」を作る「実」の長さも、やはり空と空との「間」でございます。

このように「間」の概念を広げて話しておりますので、ここのところを一つよろしくお願いします。

_ 話を先に進めましょう。

「間」とは一体どのようなものなのでしょうか。

これを語る時に例として分かりやすい物は、やはり芸能になりましょうか。歌舞伎(一番分かるのは見得など)や能(同、型や口調)、落語(語り口調)など「間」によってその芸能なりの味を出しております。日本の古典芸能の語り口調は、それぞれ独自の「間」があり、それがその古典の「味」となっております。

ただいま私が使っております口調も「落語」を意識したものでございます。文であるが故に味は微妙になっておりますが、頭の中で抑揚をつけていただければ、なるほど、それらしく聞こえるとうなづいていただけると思っております。

もちろん日本に限らず、ミュージカルやオペラ、演劇と言ったものにも、それ相応の「間」があり、それが型となり、そして演じる人なりの味となっていくわけでございます。音楽を上げますと、指揮者や楽団で同じ楽曲でも味が変わるようなものでございます。

_ この「間」ですが、芸能でなくともそこかしこにございます。

日常の中であげるならば、やはり車掌が分かりやすいと思われます。あの駅名の名乗りは独特のものがございます。マイクを通した声も一つの味でしょうが、語りそれもまた味でございます。

_ さて。

ここでは目立つ「間」を取り上げましたが、先にも述べましたように芸能で無くとも「間」はございます。

特に個々人の口調と言うのにも、十人十色の「間」があり、それが味として個人らしいものとなるわけでございます。

この例で分かりやすい物はやはり物真似でございましょうか。歌手、俳優の物真似というのは未だに根強い人気があるようでございますね。私の知識は古いもので、物真似というとコロッケ氏などが頭に思い浮かぶわけでございますが、例えば彼の芸を見れば「間」と言うものがよくわかると思われます。真似るその人毎の特徴を捉え、そこを真似ているのでございます。もちろん、口調だけでなく仕草も真似、そして仕草を誇張することで笑いを誘うのでございます。

_ そろそろ本題に近づいて参りました。

物真似のところから更に一人出せば、栗田貫一氏を上げさせていただきます。言わずと知れた「ルパン三世」の声の方でございます。

元々「ルパン三世」の声を当てられていた山田康雄氏が亡くなられたために、ルパンを当てる事になったわけですが、これが故・山田氏のルパンとそっくりな声に抑揚でございます。これは声だけ真似てももちろん「似ていない」となるわけでして、抑揚という「間」も似せるからこそ、「そっくり」となるわけでございます。

_ このような「声」や「喋り」というところに視点を持ってきて特徴ある方を考えますと、他にも幾人か思いつきます。

私といたしましては滝口順平氏や下條アトム氏が思い浮かんだりいたしますが、名前だけでは分からない方も多いでしょう。滝口氏は「ぶらり途中下車の旅」で、下條氏は「世界ウルルン滞在記」で、それぞれ独特のナレーションを行っておられます。

古いところで持ち出すならば小倉智昭氏を上げてみましょう。朝8時とくだね!でメインキャスターを張っておられますが、彼の独特の口調でのナレーションもございました。世界まるごと HOW マッチ!の軽妙なナレーションがまた面白いものでございました。

最近話題になったところを上げるのであれば、やはり「ドラえもん」が思い浮かびます。メイン声優の5人を変えたことがニュースになったのは、昨年のことでございました。特に大山のぶ代女史の「ドラえもん」は長年愛されたキャラクターでございましょう。

_ さて、前振りはこの程度にして、そろそろ本題を持って来るといたしましょう。

ちょっと感想を書いてみようと思ったのは「落語天女おゆい」でございます。「話芸」を生業(なりわい)とする落語の方々もまた声優として出てくるアニメにございます。

まだ一話しか見ていないので、ストーリーについては何も申すことはありません。

しかし一話を見て気になった事が一つございます。それは桂歌丸師匠が作中キャラクターとして出てきており、またこの声を桂歌丸師匠ご本人が当てておられます。

それがまぁなんとも微妙でございまして。堂々たる咄家が何故このようなことになるのかと、ふと思った次第にございます。

_ これをよくよく考えてみればごもっともな話でもありまして、笑点などでご本人を存じ上げておられるのであれば、作中キャラであろうとも思い浮かぶのはご本人の方でございます。そこにご本人の声が当てられていればなおさらでございましょう。

しかし、そこに大きな「穴」がございます。我々が声で持って人を認識する場合、声質だけでなくそこにある口調……「間」というものでも個人を認識をいたします。

そこで作中キャラクターに戻るわけですが、この作中キャラクターの喋る「間」というものが、ご本人とずれがあるわけでございます。そこが微妙な感想になるものと思われます。なるほど、考えてみれば当然の話でございます。

_ 仮に、歌丸師匠が声優としても名優であったとしても、「本人の作中キャラクター」が行う語りの「間」と言うものは、作画に大半を占められるものです。仮に発声中の喋りの「間」は何とかなるとしても、突っ込みの「間」は芸としての間でも、ご本人そのものの間とも違ったものとなってしまいます。

これがずれていたら微妙なものになるのは違いありません。

_ というわけで長々と書いてまいりましたが、作中に実在の人物を入れるのは、やはり危険な行為だなと思った次第にございます。

_ また逆に言うのであれば、特定の仮想キャラクターのイメージが強いがために、他のキャラクターが出来なくなるというのもあるわけでして。仮想キャラクターによって固められた「声質」と「間」を思い出すからでしょう。

故・山田康夫氏もルパンのイメージが強くて困ってるというインタビューをどこかで聞いた覚えがございます。

_ そして現実のイメージが強いがゆえに、仮想キャラクターの声優として採用すると微妙なことになるというのもうなづける話です。もっとも「間」を仮想キャラクターにあわせられるならばこういう事はそれほどございませんが。

最近ではジブリがよく俳優を使っておりますが、さて全てが成功と言えたのでしょうか。ハウルの動く城の感想をいくつか目にいたしましたが……これ以上は伏せさせていただきます(笑)

以上、お目汚し、失礼いたしました。


2007年01月10日

_ [webclip][net] ぐるぐる(200701101847)

ぐるぐる

多分、それぞれにタグ付けできるよう、別々にした方がよいのかもしれんが……

つーか、使用ツールが間違ってるよなぁ(^^;;

_ Xbox 360で.NETとC#による自作ゲームを動かそう − @IT

はてなブックマーク - Xbox 360で.NETとC#による自作ゲームを動かそう − @IT

ひじょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜に

面白そうなんだが、この手のは挫折した前科があるからなぁ(^^;; PS で。

まぁこれが出てきたということは、日本では間違いなく PC のエロゲーを XBox360 で動かす連中がわんさかと現れることでしょうな(w

_ デジモノに埋もれる日々: 成功は振り返って語るもの - 「PS3が圧勝した世界」という思考実験

はてなブックマーク - デジモノに埋もれる日々: 成功は振り返って語るもの - 「PS3が圧勝した世界」という思考実験

コメント含めて面白い考察。

PS3 のネガティブ情報がいくつも出てきた事。

任天堂が「このまま『ゲーマー』を相手にしていては、パイが減るばかりである現実を見て、ライト以前の層を取り込むにはどうしたら」と考えた結果が「消費者に受けた」事。

Wii の前に DS でかなりの層を「タッチペン=新しい入力I/F」と言う切り口で取り込み済みな事。

この辺りが Wii がかなり売れてる状況を作り出してるように思うなぁ。

まぁ、後から見たからこそ言える事であるのは確か。

_ - Empty Talk -(2005-06-08) -リンクによる権利侵害の可能性(200506081340) (はてなブックマーク - nigel's bookmarks for bookshelves / 2007年01月09日)

[*_C:著作権][web制作]ディープリンクと著作者人格権の考察。「創作を行う人が、他人の著作物を敬う事を忘れなければ、普通は犯すわけが無いんです。」…それは著作権法でなく民法の不法行為で処理すべきマターではないか…???

なるほど。

ところで民法の不法行為ということは、おそらく民法の 709 条を差すと考えたのですが、では民法の 709 条で処理する場合

故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

不法行為 - Wikipedia

「権利」又は「法律上保護される利益」とは一体 709 条のどこに書かれているのでしょうか?

その「権利」の一例として「著作人格権(同一性保持権)」のパターンを考えてみたのですが。他の「権利」の事例も出してますし。

_ 国立国会図書館でウェブサイトの収集本格化へ・立ちはだかる著作権の壁:Garbagenews.com

はてなブックマーク - 国立国会図書館でウェブサイトの収集本格化へ・立ちはだかる著作権の壁:Garbagenews.com

スラッシュドット ジャパン | 絶版書籍をネットで閲覧 政府、著作権法改正案提出へ

一定の補償金……

あ〜……つまり、文科省の天下り機関を新しく作りたいのです!と言う話か。CD や DVD の「絶版」は範囲外だろうしなぁ。

これ、そもそもがフェアユースの範囲内だと思うのだが、日本は許諾制。この時点で眉唾。「額面どおり」に受け取れない。

The Casuarina Tree これが著作権延長を正当化する根拠足り得るのか

しかも「著作権延長の論拠」にこれをする気という話があるらしい。裏とって無いけどありえると推測してしまった。

金払えば見れるようになるので→著作権を延長しても見れるのだから問題ない」

パブリックドメインの著作物というものがどういう意味か考えれば、延長は全く別の話なんだよね。

著作権の理念ってなんなのでしょう。

_ ITmedia News:国会図書館、Webアーカイブに本腰

はてなブックマーク - ITmedia News:国会図書館、Webアーカイブに本腰

うぇぶあーかいぶねぇ……(w

ここでも著作権法の壁。フェアユースがあれば……

_ スラッシュドット ジャパン | 米議会が「仮想世界」における税制と著作権保護を検討

1)「金本位制度」「保証者」

2)「税」「国」

ところで、誰が仮想世界の面倒を見ているのでしょうか?

切込隊長BLOG(ブログ) - RMTに暴力団大量流入の疑い&課税の流れ

あ〜……こっちの方向の話があるから、そこに網をかけたいというのであれば、確かにありえそう。

だが、例示がセカンドライフだから、 RMT を目の仇にとは違う気も……

米議会が「仮想世界」における税制と著作権保護を検討

こちら読んでも RMT 「が」メインというよりは、財産所有とみなすの?という方向に見えるなぁ。

_ ITmedia News:Second Lifeのソースコードがオープンソース化

これはこれで面白いとは思うんだけどね〜。

_ Web2.0の先にあるC10K問題 − @IT

はてなブックマーク - Web2.0の先にあるC10K問題 − @IT

大規模サーバーなら当然の話か……

UNIX 系のプロセス番号の話だけでとどまるなら、 singed 16bit から singed 32bit にする事でかなり解決できそうな気も(w それでもプロセス毎のメモリ消費などがあるので、どちらにせよサーバーから書き直す必要はありそ。

単純なプロセス番号だけの問題じゃないよなぁ……

つーか、HTTP という「常時接続を考えていないプロトコル」で常時接続をやろうってのが、そもそもの無茶なわけだが。

_ 愛・蔵太の少し調べて書く日記 - 「アニメの制作費が安いのは手塚治虫のせい」というのは本当か・その2

はてなブックマーク - 愛・蔵太の少し調べて書く日記 - 「アニメの制作費が安いのは手塚治虫のせい」というのは本当か・その2

議論のまとめ……というか、途中経過として。

自分が見聞きした記憶からでは、やはり手塚氏が「TV会社などから見た」制作費を当時の相場よりかなり安くしたと聞いた覚え。

問題は、「手塚氏の安く売った結果を引き継いでしまって」現在でも相対的な相場が安く抑えられたままの部分だと思うんだよなぁ。経済の実体を反映していないというか。

日本では『好きじゃなきゃやってられない』薄給はそこかしこにあると思われ。技術職。

_ 入試最前線’07(4) 1教科で思考力問う : 教育ルネサンス : 教育 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 理学部AO型入試実施委員会主査の細谷暁夫教授(60)は「国語や社会を勉強していなくても、飛び抜けた数学的思考力を持つ子はいる。彼らは、将来、優れた研究者となり得るし、他の学生へ刺激を与える存在にもなる」と期待を寄せる。出題の狙いも「受験生に考えさせることを心掛けた。問うているのは『学力』ではなく『思考力』」と明快だ。

こういうのこそ「大学」に進むべき人間だというのに賛成。とんがった人間が行くべきところ。

大学は、「平均的に出来ない人間を振り落とす」のではなく「学問としての一芸が出来る人間を拾い上げる」べきところだろ。研究とは面白い問題を自分で作り出す能力が必要なんだから。

_ いや、別に取り上げるほどの内容じゃないんだけどさぁ

(1)「おばおじさん」 自然な姿 : 男ごころ 「らしさ」を超えて : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 家事をそつなくこなし、不自然な感じを与えずに女性と交流する。器用で、まめで、世話好き——。ベテラン主婦のような長所を持ち合わせる男性を、「感性のバランスが取れた進化形の男。男中心社会の枠組みを打破してほしい」とエールを送る。

『進化』?

_ 北朝鮮核実験も早期把握へ、気象庁が地震監視機能強化 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

気象庁の管轄なのかなぁ(^^;;

防衛省の管轄だと思うんだがなぁ。

_ OhmyNews:フランスにもいたオタクたち〜斎藤珠里コラム2

 彼らは、往々にして「セックスは面倒くさい」という。つまり、目的達成のために女性に電話をかけて誘い出し、待ち合わせ場所や映画、レストランなどのデートコースを考え、相手の顔色を伺いながらエスコートし……といった諸々の手順や演出が面倒くさいらしい。孔雀オスの羽広げダンスや、せっせと巣づくりに励むオスの魚や鳥たちの習性からみれば、「セックス面倒」などという男たちは去勢オスなのかと思いたくなる。

女性の要求が過去から変わっていないのかどうか、とかは関係しないの? これは女性の社会的進出、社会的意識の変化なども合わせてファクターとなりえると思うんだがな。

男性だけに原因を求めてるのがどーにも。

 倦怠期の夫婦ならまだしも、血気盛ん、精力有り余るはずの20〜30代の男性たちが、女性との交際に消極的になってしまった理由は何なのか。彼らは、アキバとか電車男とかいわれるオタクたちなのか。そこには、オタクとワンセットで語られるアニメやビデオゲーム、インターネットの影響も関係しているのか。そんな興味が頭をもたげた。

「関係しているのか」だから、確定事項として扱ってはいないんだけどさぁ。

このつなぎ方は「オタク=犯罪者」なマスコミの扱い方の発想と似たものを感じた。

_ OhmyNews:毎日の新春連載「ネット君臨」の読み方

OhmyNews:ネットvs新聞の争い?

いい感じに中道に立ってると思えた。

J-CAST ニュース : 2ちゃんねらーと 救う会が初の「対話」

こういう動きをした人がいたのは知らなかった。網がまだ狭いか。

J-CAST ニュース : 毎日新聞と2ちゃんねらー 「全面戦争」の様相

微妙に野次馬的(w

_ OhmyNews:国連による信じられない蛮行

揶揄するコメントも思いついたが止めとく。で真面目方向で1点。

成人女性による売春宿であれば、それは文句を言うべき対象では無いと考える。

それ以外は問題だけどね。

_ [webclip][net] 反“反日”(200701101847)

ぐるぐる

_ [webclip][SpAs] 特定アジア(200701101847)

ぐるぐる

_ 特定アジアニュース: 朝鮮総聯の尊厳と権利は不可侵ニダ!

朝鮮総連が北朝鮮の国家組織であることが良くわかります。


2008年01月10日

_ [junk] バージョン管理システム(200801101853)

あー…… CVS から Subversion に移行ってのをこの前「仕掛けた」人としては、ここで 分散型をさらに仕掛けるのは厳しい(^^;;

まぁ今回のは仕事で使う上で必須になっちゃった、というか回避不能だから git を勉強なんだけど、どうやら世間では Mercurial の方がよいという話が多いようで。

こうなると、両方使えるようになっとくというのが一番よいんだろうなぁ……

って、どういう状態にしろ、社内移行をさらに仕掛けるのは無理だが。

_ FYI: TortoiseHg(Slashdot Japan)

あー。Mercurial には Tortoise が居るんだ……

Windows の人には Subversion からの移行は結構簡単にいける?

_ [junk] 仕事〜(200801101853)

♪仕事、仕事、仕事〜 仕事〜が〜つま〜ると〜♪

♪日記、日記、日記〜 日記〜が〜かけ〜ない〜♪

いや、仕事中に書くのが問題なんですけどね(w

_ てなわけで、git の社内向けの調査した内容のまとめを作成してました。

git を広めるためにも公開したいのですが、問題が二点。

1)稚拙な pukiwiki フォーマット(w

2)会社に居る時に仕事として社内公開用途で作成したという事は、これ「会社の著作物」かつ「私の一存での公開は不可能(私個人は著作権権利者では無い)」んですね。

つまり、やるならば会社に縛られて居ない時に自宅でやんなきゃなんない。

いや、これを細かく行くならここの日記自体がかなり「やばい」代物ですけど、そこはそれ(^^;; 社内公開しなけりゃ別にばれるものでもなしと言うことで。

_ ん〜……

正直、もう一度書き直して公開するべきだとは思うんですけどね。git は日本語の資料が少ないし、わかりにくいし。

ただ……私の解釈方法がでたらめな部分もあるから……(^^;;

それに、書くなら日記に書いとかなきゃ、修正点をもらっても気が付かない可能性が高いんだけど、そもそもこの日記に訪れてくれる人のうち、どれくらいに利用価値があることか……

なんてごちゃごちゃ考えてるようじゃ、ハッカー失格なんですけどね。


2009年01月10日

_ [junk] 何も出来なかった(200901101832)

実家に一度帰って来いやーという親からの命令(笑)

のために、ちょこまかと準備〜

結局、今日一日つぶれた orz

_ まぁ、それが何かとたずねたら、みやげ買いに外出て歩き回ってってなことなんですけどね。

ついでに物欲に任せて CD 買いあさったら、かなり買ってるのに気がついて愕然。ちと使いすぎた orz

それでもまた来週にも買いたいものがあるし……

「はにい いんざ すかい サウンドトラック」

「テクニクティクス リミックス Vol.3」

はにいは15年前のPCエンジンだったかな。テクニクはなんで今更なリミックス。1,2、OSTも購入済み。

金がいくらあってもたりないー

_ というわけで、明日、明後日の日記がどうなるかは不明。

明々後日に一括更新になるかもしれません。

つーてもまぁ、何があるわけでなし、つまんない報告だけですけどね……帰ってもやることないし。

_ [junk][book] サークルマジック(200901101832)

アファリンクとかめんどいので、タイトルだけで。なので junk 。また今度、きちんと書くかもしれないので。

小学館のルルル文庫で出ている、海外翻訳物の小説です。

「魔法の能力」を見出されて、魔法を学ぶために学びや集まった子供達(娘×3、男×1)が巻き込まれた事件の話。

全4巻、今月で完結しました!

見事に良質のファンタジーです。方向としては、「楽園の魔女たち」が一番近いかな。ただし、当然といえば当然ですが、楽園みたいな「ギャグ」はほぼ皆無です。ハイファンタジーというよりはローファンタジー……というか、設定的にはライトノベルに十分近いかと。ファンタジーが大丈夫なら手を出すことを薦めます。

ただ……これで完結というのがある意味もったいない。話はどこかでやめなきゃならないんですが、設定的には長く続けられそうなだけに。

もっとも、最後には必ず「元の位置に戻る」と言う閉め方なので、ある意味仕方が無いのかもしれません。青年期に入るまでやっても面白そうっちゃぁ面白そうですが(学園物っぽくも出来そうなので)、誰かのキャラクターに対して「敵」が居ないからなぁ……閉めづらいんですよね。ハリポタ見たく明確な敵がいれば「敵を撃破した」と言う終わり方もできますが。

……事件といっても1巻から順に「大地震」「海賊」「山火事」「新型の疫病」という風に敵役ではなく「災害」なので。この辺り、むしろ D/d レスキュー(サイケデリックレスキュー)? つーてもこれ知ってる人少なそうなので……火事だけならめ組みの大吾か。

また、魔法と言ってもファンタジーのアニメのような派手な……ハリーポッターのような派手なものではありません。そういう意味でもちょっと人を選ぶのかも。

でも、ファンタジーが好きなら手を取ってみるだけの価値があると思われます。お薦め。

「駆け出し魔法使いとはじまりの本」(魔法使いになる方法)を気に入った人なら、もう一歩ファンタジーに踏み込んだ世界観ということで、同じく気に入れると思います。

何度でも書きます。お薦めのシリーズです。


2010年01月10日

_ [game][junk] かなりダメです(201001110104)

2ch のぽっちゃり IRC の人たちが、今現在はまっている MAG βテスト。

私も参加してみました。

ジャンルは FPS 。最大256人対戦と言うのが売り。

はいいんですが……

難しい orz

FPS 自体が初めてなので、かなり苦労です。経験点はいらねー。デスられまくりで、キル増えねー。

それでも、チームがいつものメンバーにVC(ボイスチャット)込みなら、そこそこ楽しめます。ぽっちゃりでもそうなんですけどね。

それでもまぁ、1日やってりゃ、それなりに疲れたタイミングも出るわけで(^^;;

そんな時に野良でやってたんですが。

_ ……なんで開幕直後にハッピートリガーかます馬鹿がいるかな。

おまけに、敵地に対して、スナイパーで張ってると、味方に殺されたりもあるし。

本当に野良ではさんざんな目に遭いました(−−;;

やっぱり FPS は、その道のプロの物で、素人は手を出しちゃいけないゲームですね。

_ それなりに楽しみはしたんですが、明日の17時でβ終了だし、これ以上は手を出さなさそうだなぁと。

まぁ、面白いは面白いです。『わかってる』人たちが集まっていれば。

それでも、やられるばかり、経験点入らないのは「つまらない」ですし、前述の馬鹿のおかげもあって、ストレスと満足とどちらが上かと言うと、ストレスに軍配。

スナイパーのひりつく緊張感なんかは結構気に入ったんですけどね(^^;;

_ [junk] そんな馬鹿やったもんだから(201001110105)

今週のビデオの空きがたりねぇ orz


2012年01月10日

_ とじれてない?

コメント欄閉じたいのだが、閉じる方法がわからない(^^;;

調べる気もなかなか起きないまま、新年が着ちゃった(w

かといってこのまま放置もヤバイからなぁ……動かなきゃなぁ……