«前の日記(2006年01月11日) 最新 次の日記(2006年01月13日)» 編集

- Empty Talk - 愚者の戯言


2006年01月12日 [長年日記]

_ 追加(200601121703)

('06/01/13 19:25 反応を受けて、13日に追記

何故私が嫌いになったか: チベット虐殺で中国を告発

チベットでは僧や寺院の数が、虐殺や破壊により激減し、中国からの搾取や民族・宗教弾圧も非常に深刻な水準です。

いつも人権問題にうるさい日本国内の左翼や平和団体は行動を起こさないんでしょうか?

この突っ込みに笑った。

確かに人権人権とうるさい左翼系や平和団体、チベットや東トルキスタン、モンゴルでの中国の行いを、きれいさっぱり無視してる印象ありますな。これらに声上げてるのを見たことが無い。

「左翼系や平和団体も文句を言っている。探していないだけだ。こんなにもある」という突っ込み、大歓迎ですので、是非とも URL を示していただきたいです。

_

アジアの真実:・スペインの裁判所で中国のチベット大虐殺が審理入 〜チベット問題国際喚起のきっかけとなれ〜 - livedoor Blog(ブログ)

でも取り上げられてた〜

オリンピックが開かれる国がどういう国なのか。もっと世界中に知れ渡って欲しいものですね。

_ [copyright] 改正じゃ間に合わないと思うのよね(200601121703)

完全に作り直すくらいの気概でいかなきゃ。

著作・肖像権、新ルール課題 : 連載 放送改革 : 企画・連載 : ネット&デジタル : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ん〜………

_

 「著作権法は、クリエイターが作ったものを楽しんだ人がお金を払い、その結果としてクリエイターがもっと良いものを作ろうという再生産の流れだ。どう対価を差し上げ、インターネット上で使えるようにするかが知恵の見せ所だろう」

法律の基本は確かにその路線だけど、「再生産だけ」に視点を当てていると、「創造/クリエイト」と言う行為が逆になくなる。

だから法はもっと「創造/クリエイト」にも視点を当てていく必要があると考える。今の「著作権の制限(第三十条−第五十条)」は、はっきり言って「創造/クリエイト」側への配慮が足りないと考える。デジタルとネットでそれが顕著に現れてきているのではないかと。

_

 「ハリウッドの影響で映画業界の契約はきちんとして来たが、放送業界は放送局が(出演者などに比べ)強いから、契約書がきちんとしていない。だから、IT(情報技術)企業が放送と通信の相乗効果と言っても、自由には使えない」

製作者が弱いってのはいくつかの立場で見ますな。最近で思いつくのは、なんだったかの番組の人形の権利問題。名前も番組も忘却。サイコロのような顔のあれ。

結局は契約書がきちんとしていないってのが一番の問題なわけですが……

これ放送業界だけじゃなく、漫画出版の世界でもそうじゃなかったかなぁと思ってみたり。

後、アニメ制作はどうなんだろ?と思ってみたり。契約面は最近はしっかりしていそうだけど。

そういえば文庫とかの文字方面はどうなんだろ?

_ やっぱり著作権保護期間延長を批判する : Hotwired

真っ当。

保護延長はデメリットの方が大きい。メリットは権利者にしかなく、50年後も金を取れる権利のために、50年後には企業として動くには金が取れない作品の権利すら使えない状況なんだもんなぁ。

追加延長は当然認めるべきではないものだし、もっとフェアユースを法的に認めないと、何が「創造を保護する法律」か分からない状態なんだよね。

_ [net] ぐるぐる(200601121703)

ぐるぐる

_ Sankei Web 産経朝刊 首相「後継指名」へ 投票直前に支持候補表明(01/12 05:00)

選挙に勝てる新総裁…首相、投票直前に支持表明へ : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 世論調査で、支持率の高い安倍官房長官を支持する考えをにじませたものと見られる。

安部も小泉も何が問題って、日本を事実上滅亡させる気満々なところ。

女系天皇を認めると言う事は、世界に類が無い長命の王朝が滅亡すると言う事。これを積極的に認めるというのだから。

実際の滅亡は女系に移った時とはいえ、回復措置がまだ取れるところに安楽死を実行しようと言うのが気に入らない。

王朝がつぶれても、形式的には「日本」は確かに残るだろう。しかし、どれだけ「日本」として残るかね。

この問題、かなり大きな問題だと思うのだが、どこもかしこもスルーだからなぁ。

_ 奇策!?新型インフルエンザ、電車止めれば感染減 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

これは確かに奇策だが、H5N1型ならアリかもしれない。

この他にも、世界的な発生で、発生地域に集中的にタミフルを投入して、患者が40人くらいの早期から一斉に封じ込めを行えば、感染を防げると言うのもTVで。当然、移動禁止含めて。

「人型」のウイルスさえ捕まえる事が出来れば、後はワクチン作成が可能だからねぇ。ワクチンが無い初期にどれだけ封じ込められるかが、勝負の分かれ目。不謹慎だが、面白い。やり直しの出来ない一発勝負だけに。

ま、日本でこの奇策(結局は地域封じ込め、移動禁止の一種なわけだが)を、特に東京でやれば、世界レベルでの経済活動にそれなりの影響を与えそうだが(^^;;

_ でもね。

Sankei Web 国際 鳥インフルエンザ公表遅れを釈明 「官僚手続き原因」(01/11 22:51)

こーいうことをやってると、間違いなく大発生になるよなぁ。

_ 新型インフルエンザ対策で東京会議、指針作成へ : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

で、東京で国際会議が行われてたりするわけですが、さて。

実際にはどういうことになるやら……

_ 着陸から2年、今も火星を走り続ける2台の火星探査車

かっこいいっすなぁ(^^)

このまま、どこまで動き続けるか楽しみですな。

_ Sankei Web 経済 新幹線改札、携帯電話かざすだけでOK JR東海、07年度にも(01/11 21:21)

面白いとは思うけど、普段使わないからあまり意味が無いなぁ(w

電子マネーが徐々に普及と見れば、かなり面白い話ですな。

_ 中印の資源消費が日本並みなら、地球がもう1個必要 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

あ〜……(^^;;……

日本並みって、どの程度の消費量なんだろう……

_ スラッシュドット ジャパン | 米特許商標庁、MSのFATに関する特許は「有効」と裁定

FAT とありますが、ロングファイルネーム周辺だそうです。

あ〜……オープンソースを潰す手として使ってくるのでは、というコメントに一票。

_ Sankei Web 社会 飼い猫登録で感染症を予防 ツシマヤマネコ保護で指針(01/11 19:38)

 環境省の最新の調査によると、ツシマヤマネコの推定生息数は80―110匹と減少傾向が続いている。

まさに絶滅寸前ですな。

_ 健康被害予防、電磁波対策でWHOが初の国際基準案 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

昔から言われてるような覚えが。

まぁ、強すぎる電磁波は生体へなんらかの影響を与えるというのは間違いないから、そこから考えれば弱い電磁波に影響力があってもおかしくないですし。

値段云々は、必要な対策なんだからしょうがない気がするけどなぁ。

_ 産着に通信機も…乳児誘拐受け病院が続々と防犯強化策 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

上のような話の後で

大阪市立十三市民病院は04年11月、微弱な電波を出す送信機を産着に付けるようにした。赤ちゃんが連れ去られると警報が鳴る。開発会社によると、十数の病院で導入され、仙台の事件後、問い合わせも増えたという。

っていうのを見ると、微妙な感じ(^^;;

まぁ、セキュリティを考えるとしょうがない気もするけど。

 鳥取県は2001年1月の同県米子市で起きた連れ去り事件を受けて通知を出し、(以下略)

一瞬、「北に?」と思ってしまった(−−;;

_ スラッシュドット ジャパン | 日本物理学会「ニセ科学」シンポジウム

その一例で提案主旨に「水に優しい言葉を かけると美しい結晶ができる」とする小学校の道徳教育の現場で使われるという事態が挙げられている。

唖然。なんだこの馬鹿説は……

科学が、理系が、数学が廃れるというのは、「論理的思考」も廃れるということになりかねないのではと愚考。その結果がこのトンデモが受け入れられてる土壌かと思ってみたり。

数学、それ自体は別に覚えなくてもいい。数学の持つ考え方は、やはり「自分の頭で考える」と言う意味でも徹底的に叩き込む必要があると思われ。すなわち公理や定理といった「基準」から「問題」を「解く」と言う論理的思考。

_ 年賀状届くのゆっくり過ぎ?…遅出しの仕分けに追われ : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 このため、元日を目前に、仕分けに追われることになり、公社や郵便局には「年賀状が届くのが遅い」という苦情が相次いだ。

(1)何日投函の年賀状が(2)何日に着いて、遅いと文句を言っているのだろうか。

_ 全国の小川さん“親戚”応援団になって…長野・小川村 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

(^^;; 面白い村おこしですな。

というか、この村にすむ「小川以外の姓」が微妙な気も……(^^;;……

_ 冬の星空観察 : 生活塾 : ライフスタイル : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ん〜……

 冬空には明るい星が多いのも大きな理由です。南の空には、最も明るい恒星であるシリウスをはじめ、オレンジ色のベテルギウス、おうし座のアルデバランなどが輝いています。

少女漫画。「シリウスの星の欠片の女の子へ」と「すすきの原の男の子より」が脳内リンク。

作品名は全然覚えてないし、継続して読んだ覚えも無いけど(^^;;

そしてうまく作品をぐぐれなかったので、そのまま〜

_ [通信と放送]「テレビには報道の役割もある」(読売)

 だが、検討に当たっては、テレビがニュース報道などを通して世論形成に一定の影響を与え、文化の普及、災害時の情報伝達にも大きな役割を果たしていることを、十分に考慮する必要がある。

他のところも含めて、世論形成にテレビが一役買う「必要性」は示されていないように見受けられます。ならば、別に「世論形成はテレビが行わなくてはならない」ではありませんね。

うなづける部分はあります。地方局の問題は確かに考えるところです。配信コストは減る可能性が高いですが、CM収入はどうかな?とか。

でも、全体的には利権を手放したくないという社説に見えるのは気のせいでしょうか?

_ 挑む入試最前線(6) 公立復権へ独自に難問 : 教育ルネサンス : 教育 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 入試問題の差異化は学校のランク付けにつながるとの声もある。それでも各自治体が動き出した背景には、公教育の地盤沈下を食い止めるためには、健全な競争がやはり欠かせないとの判断があるようだ。

「高校」ならアリだと思われ。親の「子供に教育を受けさせる義務」は中学までで、高校は自由なんだから。

正直、出来る奴は出来る奴同士でやってくださいってことでいいと思うのだが。

私は出来ない奴なので、のんびり教わる方が好きですけど。

_ 危うい「モデル募集サイト」、少女の被害増加 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 ◆14歳「怖いけど、小遣いが足りない」◆

(中略)「怖い部分もあるけど、欲しいものを買うには小遣いが足りない。これは親への反抗だから」と目をそらした。

……何に使ってるのかが気になりますな。

というか、こういう子供って「我慢」ってどうやって覚えるんだろう?と思ってみたり。

_ 「この柱がツボ」…耐震偽装立件へ「検証指南書」作り : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

大笑い(^^;;

いや、不謹慎なのは分かるけど、笑った。「ツボ」ですか!

そら、まぁ、警察は建物解体なんかやったことないわなぁ。

_ 離婚の際の「年金分割」とは? : 年金改革Q&A : 介護・老後 : 医療と介護 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 厚生労働省の調べによると、04年の離婚件数は約27万1000組で、過去最高だった02年より約1万9000組、減りました。「年金分割の制度が始まるまでは」と離婚を先延ばししている妻が少なくないことが一因のようです。

……なんというか……というよりも、何も言えない……

_ 偽造カードで78万引き出し…十六銀行 : ニュース : ネット&デジタル : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

模倣犯が全国に発生しているようで(−−;;

しかも偽造カード作成もうまくいってるようで……

_ Sankei Web 産経朝刊 上海総領事館員自殺 首相へ情報上げず 「外務省の責任で対応する」(01/12 05:00)

内部工作員と見たくなるぞ、これは(−−;;

ただ、内閣情報調査室側は

 現在、首相官邸では、週一回ペースで兼元情報官が首相にインテリジェンスブリーフを実施しているほか、重要情報は随時首相に入るようになっているが、情報の取捨選択を問題視する声もある。

個人情報処理能力を考えれば、こういう「取捨選択」はしょうがない話なんだが、その選択の中身が適切かどうかの問題にも見えるが。

外務省は隠蔽に近いと思われるが。

_ パンダは共産党員ではない…受け入れ巡り台湾で激論 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ん〜……中国側は政治的思惑で送ってる気がするけどな。

_ 次期首相、靖国参拝すべきでない…神崎代表が強調 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

(1)政教分離を全く行っていない創価学会という宗教の政党が、見事なダブルスタンダードを行っています。

(2)靖国を政治問題にするのがどれだけの問題かさっぱり分かっていないところが哀れです。そもそも靖国は政治問題では無いのに。

他:【創価】 「次の首相は靖国参拝すべきでない」 公明・神崎代表|アジアのトンデモ大国

_ んでこういうのが。

靖国参拝問題は「争点にならない」…谷垣氏 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

選挙に勝てる総裁が「常識」…安倍氏が見解 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 首相による靖国神社参拝の是非を総裁選の争点とすることに、小泉首相が否定的な見方を示した点については、「見識のある発言だ。争点化すると、さらに政治問題化、外交問題化してくる」と述べた。

ま、これが正しいものの見方ですな。

_ [AML 5424] 今年も「日の丸・君が代」強制反対ホットラインを実施します!

via mumurブルログ:日の丸・君が代反対!! 元号強制反対!!

馬鹿? ってゆーか、馬鹿。

卒・入学式に向けて学校現場では、「日の丸・君が代」・元号の強制が強まり、思想・良心の自由が侵害されるケースが増えています。(以下略)

元号がいやなら皇紀で行きますかね。現在は皇紀2666年。

日本が嫌いなら、日本から出て行けばいいのに。

_ 韓国、黄教授の「最高科学者」称号はく奪決定 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 一方、黄教授は、「ES細胞は存在しない」との調査結果に対して、「調査委員会は信用できない」などと反発しているといい、12日午前、記者会見を行い、見解を発表するとしている。(●は王ヘンに「先」を2つ並べた下に「貝」)

んで、↓が会見内容かな?

_ 黄教授が「自分に責任」と謝罪、ねつ造の意図は否定 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

……火病は起こさなかったようで。でもなぁ

 その上で、2004年と05年に米科学誌「サイエンス」に掲載された論文について、「誇張だったことは認める」としながらも、培養やDNA検査を担当したミズメディ病院の研究員たちが能力不足からうまく実施できなかったことを隠すため、ES細胞を別の細胞とすり替えて虚偽の結果を報告し、自分たちをだました――として、ねつ造の意図を全面的に否定した。

「そーいう人をやとった責任」ってのもあるわけで。もしくは見抜けなかった。

それを責任転嫁したまま(誇張と言ってるが実質)捏造の論文を投稿するのはどーかと。

この問題に一番簡単に決着をつける方法は何かと考えると。

1度だけチャンスをあげることでしょう。「技術は有る」と言ってるのだから、実際に作らせればいい。医学の「科学」ならば「おおよそ、再現可能」なんだから。おおよそというのは、関係するパラメータが多すぎて未知という部分も、未だ多いため。パラメータ自体が未知なのもあるし。

これが天文学とかなると再現不可能の一発勝負なんてのが増えてくるから、それはそれで「科学」にするのが大変なんだけどね〜♪

_ [イラン核開発]「再開は国際社会への挑戦だ」(読売)

北朝鮮が見事な道筋を切り開いたからねぇ。

強気に出てもどうせ制裁なんかされないと見てるんでしょう。事実、北朝鮮、制裁されていないし。

[]