《辛いとき》



辛いとき、どうしようもないと思うとき、
そう感じている自分をそのまま、好きになってあげましょう。
辛い時に、自分で自分を嫌ってしまったら、私がかわいそうではありませんか?
私は誰に慰めてもらえばいいのでしょう、
そういうときこそ、自分を愛してあげましょう。
それができなかったら
「私はこういう自分を好きです」って宣言しましょう。
できれば口に出して、大声で言ってみましょう。
それができたとき、辛いことから離れている自分に気付きます。
辛いと感じなくなっている自分に気付きます。
やってみてください。






「言葉の宝石箱」 太陽出版 より抜粋
「一日一ページ自分を変えることば」コスモトゥーワン より抜粋

「自分の名前にありがとうを唱えると奇跡が起こる」好評発売中 ヒーリングルーム愛
ちあ魔女音声誘導はこちら