わかったつもり

わかったつもりになる
やったつもりになる
許したつもりになっている
という人を見かけます。

ある方と話していて
親を許したらいいよと

アドバイスをすると
それはもうほかのセミナーでやってきました
と 拒絶をする方もいます

私的に見て まだ赦せてない気がするんだけどなぁ
赦しちゃったら 変わるんだけどなぁぁ
(そのセミナーが悪いというのではなく本人が
表面だけしかやってないんだと思うのです)

でも 本人が許したというと
その先、許し方を聞こうとしないし
それ以上にアドバイスができない
「もう親は許しました、そこには触れないでください」
という方もいます

(そう思っている間は、許していないことになる
本当に赦せたら、こだわりはなくなるから)

で結局 その方も前に進めない
アドバイスもできないし
親に産んでくれてありがとうを唱えてみては
といってもそこは結構です、やりたくないです
といって、

そして、この方が 3か月後変化がないというので
最初にお伝えした親の許しをやってみませんかと
お伝えして、やってみたら号泣
そこいやしたはずなのに、、まだだったんですね
とおっしゃって帰って行かれましてその後
劇的に変化があって、病気が改善したそうです
そして、親との関係もぐんとよくなったそうです
(なんであの時もっと早くやらなかったんだろう
私って頑固ですねと おっしゃっていましたが)

私はアドバイスしかできないし
やるのは本人でやらなかったら
(結局病気は改善しない)かわらない。

どうして このように

上澄み(表面だけ)の人がいるんだろう?

病気を治したくないんだろうか?
幸せになりたくないんだろうか?
上澄み(表面だけ)だと なかなか 変われないのに

そう瞑想したときに

「結果よりも経過が大事って思ってるからだよ」


メッセージが来た。

学校で
落ちこぼれ対策?としてなのか

経過も大事ですよ
皆が一番とれるわけじゃないから
頑張ることに意義がある

「経過が大事」なんて
先生に教わってしまうと
それが焼き付き
心にしみこみ

上澄み(表面だけ)になってしまう
ようだ。

頑張ってる自分てすごいでしょう
結果は出ないけど 頑張ってるもん
それでいいよね、十分だよね

(そうやって 結果が出ない言い訳をして
人が いる らしい )

経過が大事
という前提(無意識でも)

そう思っていると
上澄み(表面だけ)になる

だから
当然
結果は出ない

結果は出なくていいよと
脳に指令を出していることになる
から

もしも
上澄みだと かんじたら
経過が大事だよと思っていることに気づいたら

上澄みやめる決断をしましょう
ぜひに、

結果出なかったら

病気のままだったら
ほしいものが手に入らなかったら
不幸のままだったら

悲しくないですか?

うまくいく方法を知っていながら
上澄みだけで やったつもりになっていて

使わないでいるのは
もったいないので、悲しいとは思いませんか?
上澄みを癒す 脳ヒーリング参考

宇宙法則をしっかり使うと
必ずうまくいく
不幸には決してならない
病気だって改善する

上澄み(表面だけ)だと どれだけ頑張っても
表面しか変われない。
心の奥まで届かない、
心が反応しないから かわらなに

経過が大事というのを
いったん 捨てて
(大事だと思いたい人もいるかもしれませんが
もし 大事だと思ったら
そこも いやしていくとよいかと思います

だって結果でないから
それこそ 悲しいですよね

学校の勉強と違って
一番が一人だけ
必ず最下位がいる
といった順位はありませんで

誰もが自分なりの一番になれる
自分なりの幸せになれる
自分が望む幸せになれる
人の数だけ 幸せはある

だから 経過が大事
(無意識に思っている人もいます)

という思いを やめてみませんか?

上澄みを癒す 脳ヒーリング参考
おすすめです。
ストレスバスターズで グループヒーリング
個人セッション(初心者向け)でおこなっています

(受講生のみしか見れませんが
そのうちに、内容を一般公開をと思っていますが
がいつになるかは未定です )